むくまない生き方~心の代謝を上げるヒント~

身体のむくみは、心のむくみ。

血液型は自分で決める。

自分らしさを見つけるためには、 

らしいことをするのではなく、らしくないことをします。 

らしく生きようとしないことです。 

 
 

たとえば、あなたがA型だとします。 

A型はこういうタイプです。というものがあります。 

それを受け入れて生きなくてもいいのです。 

 
 

血液型は、好きに選べばいいです。 

わざわざA型のふりをしなくてもいいのです。 

 
 

血液型はただの血の種類です。 

自分はA型だから、と決めつけなくていいです。 

B型がいいなら、B型になればいいのです。 

 
 

A型の人でも、B型の教科書を読んでいいです。 

わざわざ型にはまった生き方をしなくていいです。 

型であきらめる必要はありません。 

 
 

型に合わせるとは、洗脳するということです。 

自分の都合のいいように、洗脳していいのです。 

 
 

A型なのに、B型っぽくしていいのです。 

 
 

なにがハッピーなのかは、自分で決めることです。 

 
 

自分らしいことは、自分の自覚している型の 
『外側』にあります。 

 
 

 
 

自分の型以外を見ればわかります。 

あなたっぽいことは、いままでもうやっています。 

今のあなたらしいことをやっていて、今があります。 

 
 

その今が不満でも、今の不満の延長で、終点まで生きます。 

自分らしいだろうなと思うものを選んでいたら、 
今から抜け出すことはできません。 

同じ電車にずっと乗っているのと一緒です。 

 
 

 
 

抜け出すためには、乗換が必要です。 

ちがう電車に乗ってみることです。 

 
 

今乗っている電車の中で、 
ほんとうのあなたらしさは見つかりません。 

 
 

 
 

自分らしくないものを選んでみることです。 

 
 

 
 

周りから期待される型を演じる必要はありません。 

周りから期待されるあなたっぽい選択をする必要はありません。 

「え?あなたがそれ選ぶの?」と思われそうなものを選ぶことです。 

 
 

 
 

ふだんの自分なら、選択しないほうを選ぶことです。 

 
 

 
 

周りから期待されないことの中に、あなたがいます。 

周りから理解されないことが、あなたのぽさです。 

らしくないことをすることで、 
逆に、らしさは、どんどん出てくるのです。 

 

 

f:id:show1321:20210718200756p:plain

 


 
 

むくまない生き方へのヒント その㉔ 
チガウ血液型の教科書を読もう。